河又 春樹 haruki kawamata

河又 春樹営業課 課長
ホビープランマスター

profile誕生日/1979年4月5日
星 座/おひつじ座
血液型/A型
出 身/栃木県宇都宮市

好きな本・映画/
『スタンド・バイミー』
『ショーシャンクの空に』
『パルプ・フィクション』
『ジャッキー・ブラウン』
『宮本武蔵』(吉川英治)

今の仕事をはじめたきっかけ/
まずは建築に造詣が深かった両親の影響で小さな頃から住宅や建物を見て回ることが好きでした。学生の時に経験した実家の建て替えをしてくれた担当営業マンの仕事ぶりを見て「自分も住宅に携わる仕事につきたい」と思ったのが、直接的なきっかけです。

Message私は「○○なところ」が潔い/
「前向きな行動力」が私の潔さです。じっと考えているより、まず動く。行動しながら考えをめぐらせ、必要に応じて修正を加えつつ、正しい方向へと進んでいく。それが、私のやり方です。失敗をした時も、そこで立ち止まらず、すぐに次の行動に移せる前向きさの持ち主です。

私が考える「家の中の艶」とは/
自分の趣味を詰め込んだ空間で過ごす時間は特別だと思います。たとえば古くから愛用しているカーオーディオをつかったオーディオルームなんてどうでしょうか。アンプとデッキを納めるボックスも自作して、スピーカーからの流れる音だけがシンプルに聴こえてくるように工夫を凝らす、照明まで調整したら完璧です。そこで飲むウイスキーは格別においしいと思いますよ。

これから家をつくる方へ/
ご主人の想い、奥様の想い、ほかのご家族の想い...。これから建てるお家には、どうかできるだけ多くの「想い」を込めてください。想いの詰まった家は、年月を重ねるごとに、"古さ"ではなく、"味わい"を感じさせるようになります。50年後、100年後も大切に思える。そんな住まいをつくってください。

良波 誠司 seiji yoshinami

良波 誠司営業課

profile誕生日/1979年6月2日
星 座/ふたご座
血液型/A型
出 身/茨城県結城市

好きな本・映画/
『トイ・ストーリー』
『ミッション:インポッシブル』
『ロッキー』
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』
『死ぬまでに行きたい「世界の絶景」』
『宇宙兄弟』『100万回生きたねこ』

今の仕事をはじめたきっかけ/
たくさんの人が密に関わる住まいづくりは、責任も大きいですが、やりがいのある仕事だと思い始めました。私は人を楽しませることが好きで、それは「家をつくる」ということにも通じます。これからも出会いとつながりを大切にしていきたいですね。

Message私は「○○なところ」が潔い/
「キレイ・サッパリ、ものを片付ける」ところ。これはA型の特性なのかもしれませんが、モノが整理整頓されていないと、気になって仕方がありません。だから、掃除が大好き。一気に片付けて、キレイになった場所はすごく気持ちいいですね。

私が考える「家の中の艶」とは/
家の中心にキッチンがあるのが理想です。食事の時間やちょっとお茶をする時に、家族が集まれる場所があるのはとても素敵なこと。自然とコミュニケーションが生まれますし、逆にひとりで過ごしていても楽しいはず。わたしも料理をするので、そんなキッチンがいいですね。

これから家をつくる方へ/
住まいづくりにおいて大切なのは、その場所で過ごす時間が、心地よいものかどうかということ。家族みんなで変わりゆく季節を過ごし、ともに景色を見て、流れる時間に向き合う。そうして生まれる安らぎの中で、新たな発見や喜びを感じてもらいたいと思います。「一生、この家が好き」と言っていただけるように、お手伝いをさせてください。

荒川 昌明 masaaki arakawa

荒川 昌明デザイン室 室長
一級建築士

profile誕生日/1963年7月2日
星 座/かに座
血液型/O型
出 身/栃木県栃木市

好きな本・映画/
『ローマの休日』
『私をスキーに連れてって』
『海猿』
『レナードの朝』
『釣りバカ日誌』

今の仕事をはじめたきっかけ/
実家が設計事務所を経営していたので、子どもの頃から間近で「設計」の仕事を見ていました。数十枚、時には百枚以上の図面が書かれて、それが建物として残る。上棟から完成までの一部始終に触れているうちに、「自分もいつかは...」と、憧れを抱くようになったのがきっかけです。

Message私は「○○なところ」が潔い/
まずは「他人に好かれるために一生懸命にならない」こと。もちろん好かれるには越したことはないですが、誰かの機嫌をとってまで好かれようとはしません。そして「必要以上の人付き合いをしない」こと。大勢とのグループ行動では、多数派の意見に流されやすくなるからです。最後に「言い訳をしない」こと。自分に嘘をついていると嫌な気持ちになるので、ミスをしたらすぐに認めて、謝罪をします。

私が考える「家の中の艶」とは/
本物の木に囲まれた空間です。そこに流れる時間は、目と心、脳までが安らぐまでに気持ちのいいものです。また、そこに大きな吹き抜けがあって、部屋の片隅で揺れる薪ストーブの火を見ることができれば、もっといいですね。さらに、窓から広がる景色も季節によって楽しみ方が変わり、たまには障子をしめて柔らかな光を感じる。そんな空間が理想的です。

これから家をつくる方へ/
住宅は30年、40年と住みつづけるもの。建てる時にこだわりを持つことも大切ですが、是非その先のことも考えてみてください。また、あまりに奇抜なものや、その地域に合わないものを選ばず、気候や地域性までを考えて建てることをおすすめします。そして、「人がふれる部分」と「目に入る部分」には、可能なかぎり本物の無垢材を使ってほしいですね。

阿部 万里 mari abe

阿部 万里デザイン室 係長
インテリアアドバイザー

profile誕生日/1972年12月11日
星 座/いて座
血液型/A型
出 身/栃木県佐野市

好きな本・映画/
『プライベード・ライアン』
『リバー・ライズ・スルーイット』
『黄色い星の子供たち』
『アイ・アム・サム』
『海の上のピアニスト』

今の仕事をはじめたきっかけ/
知人がはじめた住宅会社から「手伝ってみないか」と誘われたのがきっかけです。最初は些細な誘いからでしたが、今では私が社内のかけ橋となって仕事をする環境によろこびを感じています。

Message私は「○○なところ」が潔い/
「直感を信じる」ところが私の潔さです。自分が「好き」と思うものや「いい」と思うことは、たとえ面倒なことだとしても、他の人になんと言われようと、信じ抜きます。また、「悩んだ時は両方」の法則も大切にしています。主に買い物の時ですが、「どっちにしよう」と悩んだら、両方とも買う。だから、お気に入りのものは色違いで持っていることが多いんです。

私が考える「家の中の艶」とは/
目的が明確に決められた空間だけではなく、ムダやゆとりがあること。季節の移ろいや太陽の光を感じながら、おいしいお茶が飲めるようなスペースがあると、リラックスもできるし自然と人も集まります。また、家の中にその人の遊び心やユーモアを感じられるものや場所があると、心がときめきますね。

これから家をつくる方へ/
一生に一度の大きな買い物。自分の家を建てるのだから、1番リラックスできて、自分らしさが感じられる家を目指してほしいです。その時々の流行はありますが、あまり、周りの意見に流されないでください。本当に必要なものを、自分の目でみて決めていけば、きっといいお家が出来あがります!ぜひ、そのお手伝いをさせてください!!

菊池 敏行 toshiyuki kikuchi

菊池 敏行工務課 課長
二級建築士

profile誕生日/1973年8月28日
星 座/おとめ座
血液型/O型
出 身/茨城県結城市

好きな本・映画/
『ルパン三世 カリオストロの城』
『明日に向かって撃て』
『シンドラーのリスト』
『バーレスク』
『ミッション:インポッシブル』

今の仕事をはじめたきっかけ/
父が大工だったので、幼い頃から家づくりに親しんでいたんです。その影響で、私も建築の道を目指すようになりました。

Message私は「○○なところ」が潔い/
『シンプルで、かつ機能的』という考え方。家づくりの仕事は検討と選択の連続であり、ひとつの答えを出すために、すごく悩むこともあります。その時に大切なのは「選ぶ理由」と「選ばない理由」を整理すること。そうすることで、複雑になりすぎず、シンプルでメリットの大きい答えにたどり着くことが多くあります。それは空間においても同じ。シンプルで機能的な所は快適で気持ちがよいですね。

私が考える「家の中の艶」とは/
「サンルーム」や「ガレージ」などがあると理想的です。なぜなら庭先で作業をしている時や、座ってゆっくりしたい時も、道ゆく人が気になってしまうと落ち着けません。もし"自分だけの空間"があれば、人目も気にすることなく、その時間に浸ることができていいですね。

これから家をつくる方へ/
ぜひ、ひとつ一つのことに真剣に悩み、考えぬいてください。その末に選んだモノや、たどり着いた答えが、気づかぬ間に「こだわり」へと変わっていきます。そのこだわりをいくつも持つことで、ご自分の住まいへの愛着がわいてくるはずです。

永井 隆之 takayuki nagai

永井 隆之ソリューション課 課長

profile誕生日/誕生日/1970年6月22日
星 座/かに座
血液型/A型
出 身/小山市生まれ 結城市育ち

好きな本・映画/
『カーズ』
『プリティ・ウーマン』
『バグダッド・カフェ』
『グラン・ブルー』
『ブレードランナー』

今の仕事をはじめたきっかけ/
子供の頃から図工や美術が得意で、何かを形づくるデザインの仕事がしたいと思っていました。はじめは通信機器メーカーで設計をしており、そのうち「もっと大きなものを」と興味が湧いてきました。それで意を決して建築の学校に通いはじめたのがこの業界にはいったきっかけです。

Message私は「○○なところ」が潔い/
決断力こそ私の潔さです。今までの人生で、自分が選んできたコトやモノに後悔はまったくありません。もう1度、人生をはじめるとしても「同じ選択をして同じ人生を歩む」と思えるほど。だから私はこれからも、自分の選んだ道を信じつづけたいですね。

私が考える「家の中の艶」とは/
ゆったりとリラックスできるお風呂や家族で楽しく料理ができるキッチン、自分だけの趣味の部屋など。自分が「大好きな場所」といえる空間が家の中にあることは大切なことですね。きっとその場所にいるだけで、気持ちに変化が生まれて、心がトキメキますよ!

これから家をつくる方へ/
「家」は毎日を暮らす空間であり、家族の幸せにはなくてはならない場所です。だからこそ、家族の好みやライフスタイルにぴったりの住まいづくりが大切になります。ずっと先の将来までを見据え、あなたの暮らしにフィットした家をつくりましょう。もちろん、性能もとことん追求し、長く快適にすごせる住宅がいいですよね。私たちは、お客さまの理想をカタチにするために、上手にムダを省くよう心がけています。ぜひご自分が思い描く理想を叶えてください。

お電話でのお問合せについては9:00~18:00まで(水曜日定休)0120-766-447